abozoの日々を、abozo newsとして、勝手に綴っていきます。1年の2/3はフィリピン・ダバオで遊んでます。だから、まだ”ぷち移住”。完全海外移住はあと20年後かな?今は、年4回日本出張して、しゃかりきに仕事もしてますよ!! でも、人生遊ばないとソンソン!でしょ! 
[153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143
 東京に近い埼玉県にも***郡があるけど、それはおいらの家。(^^;)

 だから、どこへ行くにも、最低自転車emoji、だけど離れているのでクルマemojiを使うことになる。結構走るよ!emoji
 夏までは、クルマは2台あったけど、HV=ハイブリッドを買おう!ということで、リースアップのタイミングで契約を更新しなかった。だから、今は1台。
 まぁダバオに居るから、1台でも良いんだけど、たまにかち合って、乗る!乗らない?ってことになる。

 やはり2台あった方が便利なことには違いない。
 
 話題のHVを買おうと見積もりを取ると、月に6--7万円の支払いとなる。残価設定型ローン(リースみたいな)の36回でも60回でもね。でも、そんなに距離は乗らないので、10万kmまで乗るとすると、10年以上も乗ることになり、車検だとかの維持費を加えると、支払い総額は700万円を超えることになる。まぁ年100万円もかからないけどね。でも、いっぱい乗らないからねえ。
 お金が潤沢にあれば、すぐ買うんだけど・・・。(^^;)
 
 たまたま見た中古車の経理処理だと、5年落ちの中古車なら、耐用年数は2年だから、損金算入がとっても大きいことになる。
 法人税を払うのならば、中古車を買って、2年ごとに乗り換えた方が節税にもなって、とってもお得と言うことになる。

 もちろん、来年春からの消費税アップもあるから、その前なら少しお得になる。

 そこで、中古車を検索してみると、おいらの欲しい!憧れていたクルマが安くあるでは無いの!
 以前乗っていたインスパイアの最後のモデルだ。3.5㍑のモデルね。今はもう販売終了しているセダンだ。

 だから、人気が無いのだろうねえ?と思ってみていると、黒のシート、アダプティブ・クルーズ・コントロール付き(これが高速道路で楽ちん!)、っていう欲しいのが、埼玉県内の2カ所のお店にたくさんあるでは無いの。1カ所は豊富だけど、皆値段が高い!
 その中で、安くて、走行距離がやや少なくて、程度の良さそうなものをチェックして、1カ所にて1台見積もり依頼をしておいた。

 そしたら、早速今日の午前中に見積書が来ていた。107万円の本体が諸経費計で131万円となっていた。安い!んじゃないの?諸経費は多いけど。
 他のは、150--220万円くらいもしているしね。

 事故車だともっと安いのはあったけど、これは事故車じゃないよ。
 2年で償却だから、65万円ずつ2年間損金算入できるので、ちょうど良い感じ。
 そこで、早速今日午後に行ってきたよ。仕事にぽっかり穴が空いたのでね。暇暇!(T_T)
 そこまではナビで案内して貰ったけど、お店が分からず3度も行ったり来たりしていた。ちゃんと看板出して欲しいけどねえ。笑


良い天気。だけど、寒い!!        クルマいっぱい!

 でも、丁寧に接客してくれる青年だったので、購入することにした。笑
 ホンダ・インスパイアの3.5㍑は、新車なら500万円近くだけど、131万円だからね。1/4だ。安い!5年落ちだけど。

 走行距離は66500kmだけど、まだまだ行けるでしょう。15万kmくらいまでは全然大丈夫なはず。前の3.0㍑のインスパイアは、満9年で11万kmまで乗ったけど、まだまだ全然大丈夫だったし。

 車検も1.5年付いているし、憧れの3.5㍑のインスパイアだからね。ちゃんとメンテをして乗っていけば、15万kmまで、あと10年は乗れる!かな?
 それでも、支払い総額は300万円は行かない。HV新車の半分以下。

 だから、50歳代のクルマだね。HVにしようと思ったけど、そんなに距離は乗らないので、インスパイア3.5㍑ね。燃費は良いよ!9--10km/㍑くらいも。レギュラーガソリン仕様だし。
 でも、ひょっとしたら、中古車に味をしめて、2,3年ごとに乗り換えることになるかも知れないけどね。笑

 ダバオでは、スバル・フォレスター2000。これは、20年乗ろうと思っている。笑 ちょうど、もう満1歳になる。20年はどうかな?(^_^;)

 ちなみに、10歳代は、親父の三菱・ミラージュ1200?をたまに乗らせて貰っていた。免許取り立て。
 20歳代は、トヨタ・ソアラ・2000ツインターボを買った。生意気!
 30歳代は、日産・プリメーラ1800 ファミリーカーだね。
 40歳代は、ホンダ・アヴァンシア2000に乗っていて、次はインスパイア3㍑ね。

 60歳代は、きっとFCVだね。燃料電池車だ。水しか出さない。まぁそれで最後のクルマかな?70歳代までの。

 5年前、インスパイア3.5㍑の新車が発表された際には、たまたま試乗していた。その時に気がついたことは、3.0㍑のインスパイアの内装・操作上の問題点、使い勝手の課題をすべて解決していたよね。思い出すよ。
 ホンダの最高峰:レジェンドもその前後に試乗したけど、AWDになったので、エンジンやギア等々がうるさかったことを記憶している。高級車というよりもスポーツカーのようだった?

 今日も、試乗がOKというので、3,4km運転したけど、3.5㍑の太いトルクは良いねえ。安心感がある。加速するとエンジンがちょっと唸る時はあるけど、基本的に静か。タイヤと路面との接触音=ロードノイズばっかりだ。タイヤも1度交換しているようだから、あと2,3万kmは交換しなくても良いかも知れない?
 66500kmを走っているとは思えないね。
 ホンダらしくなく、ハンドルも重くて、走行安定度が高い。
 これなら、いいね!ってことで、買うことにした。

 けど、年内納車は不可能なんだって。売約済みの納車待ちってのがいっぱいあるんだって。
 だからダバオから一旦帰ってくる、来年の2月20日に納車ということにしたよ。
 それまでにしっかり整備と準備をしてもらうことにした。

 書類関係を書かないと行けないし、印鑑証明書とか取りに行ってこないと。
 そして、お金の算段も。どうしようかな?
 新車だと、ディーラーのセールスマンが喜んで皆やってくれたけど、人生初、日本での中古車だからね。
 
 ちなみに、人生初の中古車は、ダバオで購入したけど、酷い目にあった。散々。何度もトラブル続きで、結局すぐ売ることになった。新車じゃなと、日本人にはだめだ。
 しかも、売った中古車屋の親父はスリランカ人のとんでもない奴だったけど、ダバオでTVパトロールっていうニュース番組を見ていたら、DVでフィリピン人妻と家族に訴えられて、警察の留置所に入っていたところがTVに出ていた。見たことある蛸入道?って感じだったので、すぐに分かったよ。爆




安いたばこ=LCCは、

たばこエージェント123でね! 

覗いてみて下さい。 

http://tabacco123.com/

 

最新情報は,ブログでもね。

http://tabacco123.blog.so-net.ne.jp/


日本で販売終了の
あの
キャメル
ありますよ!
 
JTライセンス生産の
本物ね!

拍手

COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
プロフィール
HN:
abozo
HP:
性別:
男性
趣味:
旅、写真、ガジェッツ、ゴルフ、他
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
P R
忍者カウンター
コガネモチ
Copyright (C) 2020 abozo news All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie