abozoの日々を、abozo newsとして、勝手に綴っていきます。1年の2/3はフィリピン・ダバオで遊んでます。だから、まだ”ぷち移住”。完全海外移住はあと20年後かな?今は、年4回日本出張して、しゃかりきに仕事もしてますよ!! でも、人生遊ばないとソンソン!でしょ! 
[111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100
 日本のTVでは、フィリピンの台風30号の大被害を連日トップで報道している。
 新聞もそう。フィリピンのことなんか一切報道していなかったのに、もの凄いスペースの割き方だ。


 コンビニに行くと、義援金募集の貼り紙も。
 新聞でも義援金はこちらまでと掲載されている。


 今週の初めは、被害が分かってきて、大変だぁ!って感じだったけど、週中になり、世界各国からの支援が決定し送られているけど、それがなかなか人々に届かないと言う報道が増えてきた。
 そして今朝からは、死者を葬れない、治安が悪い、略奪ばっかり、それはお店ばかりでは無く、地下の水道管を掘り起こして水を盗んでいる、支援物資を運ぶトラックが襲撃された、等々、治安の悪さゆえ、援助が進まないという話しばっかりになってきている。


タクロバンからセブに降り立った人々と軍用輸送機。

 我先に!と被災地から逃げ出そうと、支援輸送機に搭乗しようとしているという。

 民度の低さが露呈し始めたよね。

 日本人なら、我先に!ではなく、順番を守ろうとするし、こどもや老人を優先する。皆大変なのだから、できる限り辛抱して待とう!という姿勢があるが。。。

 フィリピン人にはそんなものは無い。

 今、俺が、私が・・・!である。
 あればあっただけ、食べちゃうし使っちゃうし・・・!である。
 全く計画性が無いし、自分優先だ。
 人のことは考えない。

 それを嫌って、諦めているフィリピン人も居ることにはいるけど、目立たないし報道はされない。
 おいらも飛行機が欠航したときに同じような光景を実際に見た。我先に!という人共に、それを嫌い諦めている人を。諦めないとやっていられないのだろう。期待しても、しょうがないという感じ。実際酷かった。日本行きの乗り継ぎ便に乗り遅れた。嘘をつかれて。

 ダバオに居ても、もし災害が襲ってきたらどうなるのかな?ってふと考えたことがあるけど、我先に!とパニックになるだけだろうなぁ?というシミュレーションしか思い浮かばない。
 自分勝手に、信号が赤でも、どこでも、渡ろうとするからね。全く見ずにね。いつも。


 災害とかの後にこそ、お里が知れるというか?民度が露呈すると思う。
 災害からの復旧・復興が進むかどうかということでもある。

 タクロバンとかオルモックとかは、みんな逃げ出しちゃうだけになるな。
 諦めて居残った人は、自然豊かな自給自足の生活に戻るかもね?その方がフィリピンにとっては、幸せかも?
 フィリピン人の民度からして、お金を使っても使っても良くならない荒廃したマニラのようにしかならないでしょう!

 海外からの義援金や援等々も、結局ポークバレルのように、政治家とその周辺のポケットに消えるだけでしょう!人々には届かない!?

 国家予算の半分がポークバレルとして消える国だからねえ。



日本は寒い日が続くので、おいらはこんなにものを作って、温まっているけどね。







話題のLCCってのは、飛行機だけじゃ無いよ!

123 de LCC.jpg

http://tabacco123.com/ 

格安たばこ=LCCは、

たばこエージェント123でね! 

覗いてみて下さい。 

http://tabacco123.com/ 

拍手

COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
プロフィール
HN:
abozo
HP:
性別:
男性
趣味:
旅、写真、ガジェッツ、ゴルフ、他
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
P R
忍者カウンター
コガネモチ
Copyright (C) 2020 abozo news All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie